道具を揃えて粉にこだわることで本格的な蕎麦が打てる

お馴染みの食材「蕎麦」を徹底解析!

蕎麦粉を使ったアレンジレシピ

蕎麦粉にリンゴとレーズンを組み合わせると、甘ーいパンができます。
リンゴとレーズンを野菜にアレンジすれば、主食にもなります。
ボウルに蕎麦粉300グラムと小麦粉200グラムをふるい入れ、塩小さじ1を加えて菜箸でよく混ぜます。
リンゴ2個はすりおろし、レーズン1カップ分は、1個を4つくらいに切ります。
蕎麦粉と小麦粉の中に、リンゴとレーズンを加え、水適宜を加えて練り、少したれるくらいの生地を作ります。
中央に筒のある鉄鍋を火にかけて温め、ゴマ油少々をいれてキッチンペーパーでふき込みます。
ここに生地を流し入れ、上を平らにならしてフタをし、弱火で焦げ目がつくまで(約25分)焼きます。
取り出して、鍋に油を敷き、天地を返して入れ、フタをして焦げ目がつくまで(約10分)焼きます。
鍋から出して冷まし、8切れから12切れに切り分けたらでき上がりです。
少し焼け具合は違いますが、厚手の鍋にココット型や、クッキー型、アルミホイルを巻いた空き缶を入れても焼けます。

とても簡単な蕎麦粉のアレンジレシピ

蕎麦粉に熱湯を注いでよーく練るだけなのでとても簡単な「そばがき」は、ミネラル豊富なゴマソースをかけるというアレンジでいただきます。
蕎麦粉100グラムはボウルに入れ、沸騰させた湯約1カップを様子を見ながら少しずつ加えて、へらで手早くかき混ぜます。
やっとまとまるくらいの柔らかさに練り上げると、口当たりが良くておいしいです。
あら熱がとれたら手で軽くこねて平たい楕円形にまとめ、6等分にして木の葉形に形作り、竹串で葉脈をつけます。
ニンニクの薄切り1かけ分とゴマ油大さじ1は耐熱容器に入れ、ラップフィルムなしで電子レンジに50秒間かけ、香りを出します。
別の容器に黒いりゴマ大さじ4、みそ・砂糖各大さじ1、しょうゆ大さじ2分の1を入れてよく練り、牛乳1と4分の1カップを加えてのばし、ニンニクとゴマ油を混ぜます。
器に形作ったそばがきを盛ってソースをかけ、パセリ少々を飾ったらでき上がりです。
また、蕎麦粉はパンケーキやクレープ、クッキーなどにアレンジしてもおいしいです。

『蕎麦 アレンジ』 最新ツイート

@takashi_onaka

@with_enthusiasm 音威子府蕎麦の南幌町アレンジ版も、おすすめですよ。#おうちごはんkomame https://t.co/4JEpzyyLGq

11時間前 - 2019年08月25日


@igahiro00

私が蕎麦を好き勝手にアレンジして食べるようになったのはこの方のレシピを見てからです。これも美味しそう。 https://t.co/NyVAiUp1LA

18時間前 - 2019年08月25日


@meteor_806

そうめんのアレンジはよく見るけど、蕎麦のアレンジでなるほどー!ってびっくりするようなのってないよねー。風味が原因かな?まあ私は焼き蕎麦くらいしか思いつかないけど焼きうどんの要領で作れるしうまいよ。

19時間前 - 2019年08月25日


▲トップへ